【新法則】「ULSSAS」を意識して記事を広める【SNSマーケティング】

SNS
この記事は約5分で読めます。

・記事をもっとたくさんの人に広めるには?

・「ULSSAS」ってなに?

・「ULSSAS」を勉強するための教材って?

このような疑問に答えます。

 

✔ 本記事のテーマ

SNSマーケティングの新法則である「ULSSAS」を知って、これからのブログに活かしましょう。

 

✔ 記事の信頼性

記事を書いている僕は、ブログ歴半年です。

SNSマーケティングの本を読んで学んだことを活かした記事を書いています。

 

| 「ULSSAS」とは?

>>結論:「ULSSAS」=SNSでの購買までの道のり

つまり「ULSSAS」は、アフィリエイトの収益に大きく関係すると言うことです。

「ULSSAS」を学ぶメリットは理解できましたか?

「ULSSAS」を詳しく知っていきましょう。

 

✔ 「ULSSAS」を詳しく知る

「ULSSAS」は、とある単語の頭文字です。


①「U」=「UGC」・・・ユーザーのコンテンツ

②「L」=「Like」・・・いいね

③「S」=「Search1」・・・SNSでの検索

④「S」=「Search2」・・・グーグルなどでの検索

⑤「A」=「Action」・・・購買・行動

⑥「S」=「Spread」・・・拡散


以上の6つの単語からなる造語ということになります。

 

✔ 「ULSSAS」の購買の特徴とは

>>特徴:購買の起点が「UGC」であること

(※ここから先は「UGC」の知識が必要になります。)


「UGC」を知らない方は、以下の記事を参考にしてください。

>>参考:「UGC」~SNSマーケティングの新法則~


これからの情報時代には「UGC」がうってつけであることが明らかです。

このことは「UGC」を知っている方であれば、納得できるはずです。

この「UGC」をサイクルのスタートとしているのが特徴なのです。

 

✔ なぜ「Search」が2つあるのか?

>>理由:SNSで検索する人が増えているから

一昔まえでしたら、「グーグル」や「ヤフー」などの「検索エンジン」を使うのが当たり前でした。

しかしながら時代が変わり、「SNS」で検索をする人が増えています。

みなさんも「友人や家族のおすすめ」の商品を購入したことがあるはずです。

では、「購入するために何をしましたか?」

おそらくは「Twitter」や「LINE」などで、情報を仕入れたはずです。ー①

その後「専門のサイト」に訪れ、購入したと思います。ー②

この①が「Search1」②が「Search2」というわけです。

 

時代の流れに合わせるために、「Search」を2つも用意したわけです。

「Search」が1つだけだと説明がつかないわけですね。

 

✔ 最後の「S」は「Share」じゃないの?

>>理由:「UGC」が情報提供だけではないから

少しまえに「Share」という言葉が流行りましたね。

「Share」は今も健在している情報提供のサービスになります。

しかし、ブロガーさんたちは「Share」で満足してはいけません。

ペルソナさん全員に知ってもらえるように、「Spread」しましょう!

 

また、「UGC」事態が「承認欲求」を乗せたものになっている点も、「Share」では務まらなくなっている理由です。

 

| 「ULSSAS」を効果的に活用するためにすべきこと

「ULSSAS」は、最終的に「Spread」=「拡散」という強力な形になります。

そんな「ULSSAS」を効果的に活用するためには何をすればよいのでしょうか?

以下の3ステップになります。


①:「ULSSAS」の仕組みを学ぶ。

②:スタートの「UGC」を学ぶ。

③:「Search」対策のために、記事を充実させる。


確認していきましょう。

 

✔ ①:「ULSSAS」の仕組みを学ぶ

✔ ②:スタートの「UGC」を学ぶ

>>結論:専門書を購入して、知識を増やすしかない

「UGC」と「ULSSAS」ともに、本で知識を増やすのが早いです。

というのも、ネットを探しても似たような情報しかないためです。

>>紹介:最後におすすめの本を紹介しています。

 

✔ ③:「Search」対策のために、記事を充実させる。

>>結論:「Search」されるために、記事・ブログを整える。

当たり前のことですが、良い記事・良いブログがあっての「UGC」「ULSSAS」であることを忘れてはなりません。

「UGC」を作ることすらできないようだと、元も子もありませんからね。

記事を充実させるとはどういうことなのでしょうか?

近々、その記事を更新したいと思います。

>>参考:記事を充実させるとは?|記事の形を意識する方法 (未公開)

 

| 【事実】「ULSSAS」を学べる本はこれだけ

>>結論:「ULSSAS」を学ぶことができる本が1冊しかなこれを買うしかない

悲しい話ですが、今のところ「ULSSAS」を学ぶことができる本は1冊のみです。

 

その本を下のリンクで紹介しています。

僕らはSNSでモノを買う | 飯髙 悠太 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで飯髙 悠太の僕らはSNSでモノを買う。アマゾンならポイント還元本が多数。飯髙 悠太作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また僕らはSNSでモノを買うもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

| まとめ

「ULSSAS」「UGC」からはじまる「拡散」の流れ

②「U」=「UGC」・・・ユーザーのコンテンツ

 L」=「Like」・・・いいね

 S」=「Search1」・・・SNSでの検索

 S」=「Search2」・・・グーグルなどでの検索

 A」=「Action」・・・購買・行動

 S」=「Spread」・・・拡散

③【重要】「UGC」と「ULSSAS」を学べる本は1冊のみ

僕らはSNSでモノを買う | 飯髙 悠太 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで飯髙 悠太の僕らはSNSでモノを買う。アマゾンならポイント還元本が多数。飯髙 悠太作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また僕らはSNSでモノを買うもアマゾン配送商品なら通常配送無料。
タイトルとURLをコピーしました