【盲点】記事を整えてファンを増やす|記事内画像を作る方法【1番簡単】

SEO
この記事は約4分で読めます。

・見やすい記事を書く方法とは?

・ファンを作る方法を知りたい!

このような疑問に答えます。

 

✔ 本記事のテーマ

ブログはじめたての方にありがちな「記事が見にくい」という悩みを解決します。

 

✔ 記事の信頼性

記事を書いている僕は、ブログ歴半年。

ありがたいことに一定のファンに応援されながら、記事を書いています。

ファンを獲得するまでにしたことを紹介していきます。

 

|【すぐ実践】ファンを増やす記事の整え方

ファンを増やすための方法は、たくさん考えられます。

ブログによってジャンルが違いますので、増やす方法は無限にあります。

その中から、僕が実践してきた方法を紹介していきます。

それは、記事に一定のリズムを持たせる方法です。

 

✔ 記事のルーティーンを決める

>>結論:ルーティーンで記事に一定のリズムを持たせ、読みやすくする。

>>用語:ルーティーン=「毎回行う作業」

このルーティーンを決めてからブログを書くと、記事に一定のリズムが生まれて読みやすくなります。

しかし、ブログはじめたての方だとルーティーンの決め方が分かりません。

そこで次に、ルーティーンの決め方を紹介します。

 

✔ ルーティーンの決め方

>>結論:先輩ブロガーさんの記事を参考にする。

この方法が最も簡単!

ちなみに僕が参考にしたのは、マナブさんの「マナブログ」です。

 

「マナブログ」から吸収したことは以下のとおりです。

①行間を多めにとる。

②重要なポイントには、飾りを施す。

③結論などを早めに表示させる。   etc…

 

1度にたくさんのことを学べる点が、効率がよくておすすめです。

 

✔ 当ブログで大切にしていること

>>結論:「行間」と「信頼性」

このブログでは、見やすさのために「行間」ファン化のために「信頼性」をモットーに運営しています。

【事実】「信頼性」は、ブログでもっとも大切。

「信頼性」は、「マナブログ」でも中心的に取り上げられています。

それほど「信頼性」は大切ということ。

ある程度の力がついても必要な「ブログの基本」ということですね。

 

また、行間は読者への優しさという点でとても大切だと思います。

「ファン化」は、「信頼性」からです。

 

| 記事内画像も整えよう

>>結論:行間だけだと足りないときは、画像で補う。

記事のなかに画像を入れて、バランスをとるブロガーさんが増えています。

完全な見やすさ重視なわけですが、ファン化の効果を高いようです。

 

✔ 記事内画像でおさえるべきポイント

>>結論:記事の雰囲気を壊さない画像を用いる。

記事内でのバランス・ブログ自体のバランスをとるためにも、雰囲気を壊さない画像にしてください。

例えば、つぎの質問をご覧ください。


<質問>:どちらの画像がこのブログの雰囲気に合っていると言えるでしょうか?


ほとんどの方が、②を選んだと思います。

僕も②のほうが、ブログに合っていると思います。

 

今回の質問は、対照的な画像を用意しましたので「違い」がわかりやすかったですね。

実際には、いろいろな画像を作ることができるので、迷ってしまうと思います。

しかし、心配はいりません。

 

✔ 記事内画像に正解はない!

>>結論:記事内画像に正解はない!無限の可能性がある!

この言葉を信じて、画像を埋め込んでください!

大切なのは、あなたらしいブログを作ることです。

きっと、ファンが増え、そのブログだけの雰囲気を作ることができますよ!

 

記事内画像が出来たら、アイキャッチ画像にも取り組もう!

以下の記事で紹介しています。

>>参考:アイキャッチ画像とは?人を惹きつけるアイキャッチ画像の作り方

 

| まとめ

①:記事を整える方法

  >>①:ルーティーンを決める。

  >>②:先輩ブロガーさんのブログを参考にする。

  >>③:「信頼性」を大切にする。

②:記事内画像を整える方法

  >>記事の雰囲気を壊さない画像を選ぶ。

タイトルとURLをコピーしました